心の感動

ブスの25箇条 女優 貴城けい

元宝塚歌劇男役トップスターで、現在は女優として活躍する貴城けい(たかしろ けい)さんの紹介である。

貴城けいさんは、東京都生まれ。平成4年に第78期生として宝塚歌劇団に入団。雪組に配属。正当派男役として早くから活躍。平成18年5月宙組(ソラ組)に組替え、7月宙組男役トップスターに就任。平成19年歌劇団退団。現在は、舞台、ドラマを中心に活躍中。著書に「宝塚式「美人」養成講座」(講談社)がある。

貴城けいさんの言葉: 「私が宝塚歌劇団を退団する一年ほど前だったと思います。ある時期から歌劇団の人なら誰もが目にする場所に貼り出された一枚の紙。そこには「ブスの25箇条」とありました。

いつ、誰が、何のために貼ったのか、誰に聞いても分かりません。(しかもいまは外されているというから、ますますナゾです)。しかし、誰もがその貼り紙の前で足を止め、見入っていました。

「こうするとブスになる」という、この二十五の戒めは、何も女性だけを対象としたものではなく、人間としてのあるべき姿を逆説的に示したものではないかと思います。                        (以下略)
[PR]
by t-nobukawa | 2010-03-17 13:38
<< 五日市剛の「ツキを呼ぶ言葉」 ブスの25箇条 女優 貴城けい >>